セックス自体は怖いんだけど、それでも男性にクンニされたらどれほど気持ちいいんだろうって言う思いがあったのです。
オナニーをしながらも、そんな妄想をしてしまうぐらいでした。
たくさんくれているエッチのオマンコを、たっぷりと舐めて貰うなんて考えただけでも凄くスケベな感じがして、ワクワクドキドキした気分になっていきました。
本番は怖いんだけど、それでも舐めて欲しいと言う気持ちがあったし、そんな関係を容認してくれるような素敵な男性はいないかなって想像ばかりしていました。

 

ある時、インターネットを見ていたのですけれど、クンニ掲示板と言うものを見つけてしまったのです。
とってもドキってしてしまいました。
緊張気味に掲示板の中を覗いてみたのですけれど、そこには男性ばかりか女性もとても積極的に相手探しをしているのを見ることが出来ました。
『舐め犬募集』
『クンニだけで』
『気持よくして欲しい』
女性たちが舐めてくれる男性探しをしているのを見ると、凄いドキドキ感に襲われてしまったのでした。
20代の女性も、40代50代の女性も掲示板を利用してエッチな男性探しをしているのです。
本番は無しで、ただクンニだけで出会うことができるんだったら、わたしもこの様な掲示板を使っていって、気持ちよくして欲しいという考えが強くなっていきました。
男性の中にも舐めるだけという奉仕するのが好きな方がいると言うのが分りました。
たくさんの掲示板の書き込みを見るに連れて、次第に心が傾いていく自分がいました。
本当にクンニだけで繋がることができるのだったら、全く問題ないじゃないかって感じです。
オマンコを舐めて欲しい気持ちはありましたし、奉仕してくれる男性を見つける事が出来たら、オナニー以上の素晴らしい快楽を楽しむことができるのです。